重量鳶

関東近郊のビルの屋上や現場各所への重量物搬入、搬出、撤去、揚重、据付工事を行っています。
現場の安全を第一に考え、皆さまに納得して頂けるサービスを心がけております。

建設現場でのクレーンリフティング

重量鳶とは?

鳶職とは一般的に、高所での作業を専門とする職人を指します。
足場や鉄骨を取り扱うのが一般の鳶職ですが、
重量鳶はさまざまな道具を用いて、大きい機械など重量物の運搬・据付行います。
重量鳶は専門性・技術性・安全性が特に必要とされ、
工事計画が重要な大胆かつ繊細な仕事と言えます。  

重量物の搬入・据付工事

大型機械や精密機械などの重量物の搬入・据付工事、芯出し、新設機器の搬入・据付工事を行います。 
地上階はもちろん、2階以上の上層階や屋上、地下への搬入、据付工事も行います。
高層ビルや、大型商業施設、官公庁、ホテルといった建物に、大型の重量物を搬入し図面通りに据付けます。
重量物の重さや、搬入場所の環境によって、
どこにどう大型の専用車両を停車させるか?
どの範囲を道路使用許可として申請するか?
どこに何トンのチェーンブロックを掛けるか?
どこに何ミリのワイヤーを使うか?
など繊細な工事計画のもと工事を施工します。

重量物の解体・撤去工事

老朽化などで不要となった大型の工作機械や設備機器などを、特殊工具を使用して解体・撤去します。
またレイアウト変更などによる、重量物の移設も行います。
ビル、会社、工場等はもとより、個人宅の重量物の解体・撤去まで、重量物のことなら何でもおまかせください。

所有資格

・職長教育
・安全衛生責任者教育
・玉掛け作業者(1t以上)
・足場の組立て等作業主任者
・建築物等の鉄骨組立て等作業主任者
・とび技能士
・高所作業車(10m未満)
・移動式クレーン運転士(5t未満)
・フォークリフト
・車輛系建設機械運転者 
・大型特殊免許 

写真②.jpeg

主要協力会社

株式会社松原組
http://www.matsubaragumi.jp/

​重量鳶についてのお問合せ

メッセージを送信しました